NEWS

MARK STYLER株式会社(代表取締役会長: 惠藤 憲二 本社:東京都渋谷区 以下、マークスタイラー)は、当社が運営するハイセンスなファッションコミュニティ&ストア「RUNWAY channel」が11月16日(金)まで展開する「LOVEキャンペーン~LOVEでファッションをもっと楽しもう~」の一環として、TVCMをこの秋開始しています。BENIさんが扮する「マッチ売りの少女」篇も好評展開中です。

ファッションを愛するすべての女性にむけて、『Girls on the Planet.』をテーマにしたTVCM第二弾は、今、女優/タレントとして人気急上昇の、若い女の子のファッションリーダーとしても圧倒的な支持を誇る、本田翼さんが、現代版「シンデレラ」として登場します。
「意地悪な姉たちと、可哀そうなシンデレラ」という関係はこの現代版TVCMではどう脚色されるのか?原作では「舞踏会に行くドレスの無いシンデレラ」はどう描かれているのか?本田さんと意地悪姉妹の絶妙な演技も含めて、お楽しみください。
ファッションを愛するすべての女性のために、「RUNWAY channel」は、これからも次々と新しく、うれしいニュースをお届けしていきます。ご期待ください。

・RUNWAY channel  WEBストア:http://runway-webstore.com/
・RUNWAY channel ファッションコミュニティ:http://www.runway-ch.com/

TVCM 『シンデレラ』篇
<あらすじ>

荘厳な中世のお城のようなお屋敷の中を一人の女性が黙々と掃除をしている。
掃除機をつかって一生懸命キレイにし続けても、そのお屋敷は大きすぎていつまでたっても終わらない。
これは現代版、「シンデレラ」。原作では舞踏会に行くドレスのない、シンデレラが、なぜかとってもお洒落。

「シンデレラ、じゃあ、わたしたちは舞踏会に・・・。」
屋敷の中に響きわたる、意地悪な姉たちの一言。
所在なしにシンデレラは答えるしかありません。
「行ってらっしゃいませ。お姉さまたち。」
すると、シンデレラの美しさ、ファッションセンスの高さに気付いた姉たちはすかさず文句を入れます。
「シンデレラ、あなたお部屋にいるだけなのにオシャレがすぎるわ!」
「でも、これわたしの普段着で・・・。」
姉たちのトゲのある嫌味な突っ込みに、返す言葉を失いかけるシンデレラ。
「普段着がオシャレなんて生意気よ!」「どこで盗んできたの!?」
嫉妬心むき出しの姉たちの執拗な攻撃は続きます。
「あの・・・。」
可哀そうなシンデレラ。姉たちに何か言いたそうだが、返す言葉が見つからない・・・。
すると、シンデレラの前に、大きく堂々と、立体感のある検索窓が出現します。

[RUNWAY CHANNEL][検索]
カタカタカタと打ちこまれていく文字。
「出た!詳しくはウェブで、ってこと?」「なによ、自分で言いなさいよ。」
意地悪姉妹は、もう我慢なりません。
すると、シンデレラは、着ている服やアクセサリーなどを全部一つ一つ確認しながら、自信をありげに一言。
「いえ、これぜんぶ、ウェブで・・・。」
ファッション誌の巻頭グラビアのように自信あふれるポーズを取るシンデレラ。
美しく勝ち誇ったようなその姿には、もう、付け入る隙はありません。

ファッションを愛するすべての女性のために。
最先端の人気ファッション情報が知れて、ファッションアイテムもそろう。
すべては、ここ「RUNWAY channel」で。


<みどころ>
[現代版 「シンデレラ」は軽妙な掛け合いを軸に進むファッションドラマ!]
原作の「シンデレラ」は、舞踏会に行くドレスも無いシンデレラが、姉たちに意地悪される物語ですが、RUNWAY channelの2012年版は、一見少しか弱い印象のシンデレラ役の本田さんと、傲慢で嫉妬心満ち溢れた意地悪姉妹(ローレンとナターシャ)のやり取りが満載のドラマCMです。
第一弾「マッチ売りの少女」と同様、撮影では本田さんの日本語と、姉妹の英語のセリフが絶妙なテンポで掛け合いを成立させていました。言いがかりをつける姉妹の前のめりな演技に、本田さんも噴き出してしまう場面もありましたが、笑いあり、緊張感ありの有意義な撮影現場でした。

[可愛いらしく、少し大人っぽいシンデレラを見事に演じ切った本田翼さん]
今や人気ドラマに引っ張りだこな本田さん。ドラマ撮影やトークショー番組出演、モデルなどで大忙しの彼女ですが、その間隙をぬって9月のある日撮影は行われました。いつも元気一杯の本田さん、撮影時には意地悪姉妹役の二人とすぐ仲良くなって、写真を撮り合ったり、まわりのスタッフとも和気あいあいでしたが、いざ本番のカチンコの音が鳴ると、その表情は真剣そのもの。本田翼ワールドの「シンデレラ」を見事に創り上げました。キリっとしたカメラ目線の表情には、監督も含めスタッフ一同みなうっとりでした。
*本田さんが着た「シンデレラ」衣裳(MERCURYDUO、LagunaMoon、dazzlin、BORNY、choosychu)が、まるごと当たるキャンペーンも好評展開中です。

[どこかで見たことがあるような・・・。意地悪姉妹の正体は?]
シンデレラにキツイ言葉を浴びせる意地悪姉妹。どこかで見たことあると思いきや、実は「マッチ売りの少女」TVCMで、ニューヨークの街角で文句をつける女性二人ではありませんか!
前作から続けて嫌われ役を演じたこの二人(ローレンとナターシャ)は、アメリカハリウッドで活動する女優。口を尖がらせながら、言いがかりをつけたり、目を丸くして驚く表情は、まさに本場ハリウッド仕込み。スタッフ一同感服でした。
果たして、彼女たちは今後どうなっていくか・・・、少し気になります。乞うご期待。

<Staff>
出演: 本田翼(シンデレラ)| Lauren Nash / Natasha Lloyd(意地悪姉妹)
Agency:電通  Creative Agency:TUGBOAT  Production:電通クリエーティブX
Producer:飯田知紀   Production Manager:澤田晋/村島匠  Director:川西純
Photographer:Patrick Fraser  Lighting:磯崎貢  ART:中村桃子(MOMONOMA)
Stylist: 田中杏子(扶桑社NumeroTOKYO)  Hair Make:加茂克也(モッズヘア)
キャスティング: 大沢修、今井美智子(ホイッスル)


【本田翼】
東京都出身。20歳。2006年に人気ファッション雑誌よりモデルデビュー。若い女性のファッションリーダーとして「non-no」の専属モデルの傍ら、女優として数多くの人気ドラマ(「GTO」や「Piece」など)に出演。また、トークショー番組(「A-Studio」)にもレギュラー出演するなど活動の場を広げている。この秋には初主演映画、「FASHIONSTORY-Model-」(11/17全国順次公開)が控える、今、注目の人気急上昇女優。

【「RUNWAY channel」について】
「RUNWAY channel」は、マークスタイラーの大人気ブランドである、MURUA、EMODA、MERCURYDUO、LagunaMoonなどの公式通販サイトとして人気ブランドのトータルショッピングができる他、世界中のファッション情報を見ながら、憧れのファッショニスタや他のユーザーとコミュニケーションを楽しめるファッションコミュニティ&ストアです。
ファッションを愛するすべての女性のために生まれた「RUNWAY channel」は、大人気ブランドの最新ラインナップがその場で買える他、世界中のファッション情報を見ながら、憧れのファッショニスタや他のユーザーとコミュニケーションを楽しむことができるサイトです。その最大の特徴が「LOVE」。ユーザーはブログ記事やブランドの最新アイテム、スナップやムービー、自分で撮影した写真など、コンテンツ1つ1つにLOVEして自分のお気に入りだけのマイページを作ることができる他、LOVEを通じて憧れのファッショニスタや他のユーザーとのコミュニケーションを楽しむことができます。
<LOVEキャンペーン~LOVEでファッションをもっと楽しもう~>10月3日(水)~11月16日(金)
10月3日より開始の「LOVEキャンペーン」は、そんな「RUNWAY channel」がこの秋初めて展開するTVCMや、有名ファッション雑誌が特別編集したBOOKに登場する人気タレントやモデルが推薦する(LOVEする)コーディネートやお宝ファッションアイテムが、合計30,000名様にあたるキャンペーン。

MARK STYLER RUNWAY channel



*本文中に記載されている会社名およびブランド・商品名は、各社の商標または登録商標です。

PAGE TOP