NEWS

MARK STYLER株式会社(代表取締役社長:秋山 正則、本社:東京都渋谷区)のスタッフが、SHIBUYA109エンタテイメント(代表取締役社長:木村知郎、本社:東京都渋谷区)が2017年6月21日に開催されたロールプレイングコンテスト「第3回 SHIBUYA109・109MEN’S スタッフコンテスト」にて、当社販売スタッフが優勝を含む3名受賞しました。


 

 

 


優勝  
関本香里(MURUA)

 

 

 

 

 

4位
大塚麗美(EMODA)

 

 

 

 

 

審査員特別賞(JELLY賞) 
徳永美乃里(EMODA)

 

今回で3回目となるこの大会は、ショップスタッフの接客力と働くモチベーションの向上を図ることを目的に、SHIBUYA109の31ブランドから54人、109MEN’Sの13ブランドから15人が参加して競われました。

当日は、実際の店舗をイメージしたステージでブランドの商品を使い、お客様役に6分間接客しました。入店しやすい雰囲気・たたずまいを見る「第ゼロ印象」、提案力、その人から購入したいかなど6項目(各5点満点)が審査され、当社販売スタッフ3名の優れたスキルが認められました。

なお、第2回大会も当社販売スタッフが優勝しており、前回に引き続き2回目の受賞となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MARK STYLERでは、かねてより販売力の強化に取り組んでおり、
引き続きショップスタッフの接客サービスの向上や、お客様にお楽しみいただけるショップづくりに努めてまいります。

 

 

PAGE TOP